【アプリゲーム】ツイステッドワンダーランド[フェアリーガラ~春を呼ぶ妖精たちの祝祭~]ストーリーをクリアしました!!(ネタバレ注意)part2

待たせしました!!

前回のpart1に引き続き、[フェアリーガラ~春を呼ぶ妖精たちの祝祭~]ストーリーの紹介&感想を書いて行こうと思います(^_-)-☆

【前回の記事】

今回は[11]~[ラスト]までになります。

―――

前回は、フェアリーガラのファッションショーに出ることが決まった、レオナ・カリム・ジャミル。その為に3人はヴィルとクルーウェル先生によって厳しいレッスンを受けることに・・・

そして、今回の[11]からはフェアリーガラの当日!

ヴィルからお言葉を貰った3人。

個人的にカリムがヴィルに抱き付いてるのがクスッってなりました(^^♪

3人はティアラを奪う組のラギー・グリム・監督生と共にフェアリーガラの会場に向かいます。

面々は会場に入る際に人間や獣人とバレない様に妖精の粉を身にまとい、参加することになっており、なるべくなら妖精と関わらないで行きたい。さらには余計なトラブルは避けたいところですが・・・

会場前でまさかのカリムが消えてしまいます(-_-;)

戻ってくると、妖精が腹痛で苦しんでるところを助けるために、ジャミルに相談しに来ます。

そして、自分が持っていた腹痛用の薬を妖精に飲ませます!

すると、妖精は元気を取り戻します。

結果、妖精の腹痛を治したカリムのお陰で、妖精と会話ができるアイテムを貰います!!

カリムが助けたのは、ものづくりの妖精だったようです!

また、周りのキャラクターは妖精に話しかけるなんて・・・と呆れてましたが、お陰でフェアリーガラのイベントで持っているのが当たり前の鈴(翻訳機)を貰っていたのでラッキーだったようです!

フェアリーガラ前にトラブルはあったものの、無事に潜入に成功した面々は目的の女王のティアラの位置を確認します。

ですが、ティアラの位置は妖精が厳重警備しているのを改めて痛感する面々。

心配になるラギーをレオナが納得させるシーン。

その言葉を受けて、ティアラを奪う組のラギー・グリム・監督生は亜熱帯ゾーンへ!

そして、ラギーを中心に計画の最終確認を行います!!

スクショの順番は前後してしまってますが、3人はティアラをすり替えるタイミングを待ちます。

そして、ファッションショーが始まります!!

カリム、ジャミル、レオナが場を盛り上げます(^^)/

グループ名は『俺と召使い』

女王に気に入られるレオナ。

そして、ラギー達は、ティアラを協力して奪うことに成功します!!

ラギーの早業が凄かった。当初は10秒の予定を6秒とか驚きです。

ティアラをすり替えたラギー達ですが、まさかのアクシデントに見舞われます(゜-゜)

なんと、植物園の亜熱帯ゾーンの設定でスコールに合ってしまいます・・・

水に濡れたことで妖精の粉が落ちてしまうピンチに!!

ですが、そのピンチに現れたのはレオナでした!!

凄い横暴な命令で妖精を圧倒していました(´・ω・`)

ラギー曰く通常レオナだそうです(笑)

そして、ティアラについている魔法石を取り戻した面々!

ラギーとグリムはハイタッチしてましたw

ラストはフェアリーガラに参加して戻って来たメンバーをクルーウェル先生とヴィルが迎えます!

カリムはまたヴィルに抱き付いてました(笑)

茶番ですwww

クルーウェル先生とヴィルはファッションショーに出たメンバーをべた褒めします!

そして、まさかのご褒美(*^^)v

ご褒美はまさかのファッションショーでした(笑)

クルーウェル先生&ヴィルコンビ最強すぎる(^_-)-☆

もちろん反応は・・・

ですよね(=_=)

フェアリーガラのイベントストーリーは以上になります。

―――

改めて感想ですが、個人的にクルーウェル先生とヴィルコンビは今後も見たいと思いました(^^♪

全体的にキャラの良さがバランスよく出ていた内容で、カリムの妖精助けてジャミルに頼ったりするとことかはスカラビアあるあるな感じで、好きでした!

あと、レオナが女王に気に入られるところ見て、今後も妖精絡みのレオナの話とかあったら、面白そうと想像が膨らみました。

―――

今回のイベント『フェアリーガラ』は今日まででしたが、ストーリーもリズミックも楽しかったです!

髪飾り1000個で確定するSRカリム[ガラ・クチュール]GETまでが苦労しました(;^ω^)

でも、無事にGET出来ました\(^o^)/

GET出来ないかとひやひやでしたけど(;^ω^)

こちらはイベントは終わってしまいましたが、パーソナルストーリー読みたいので、レベル上げします!!

―――

今回は[フェアリーガラ~春を呼ぶ妖精たちの祝祭~]の記事でした。

また、次のイベントの記事もお楽しみに!!

では。

コメントを残す

© 2022 幻の部屋 | Theme: Storto by CrestaProject WordPress Themes.
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。