童話と合わせて読みたい本!

今回は[童話と合わせて読みたい本!]の紹介をします!

いつもは複数の本を同時に紹介していますが、今回は1冊の本をピックアップします。

みなさんは童話の物語だけでなく、物語のイメージに合った挿絵に注目したことはありますか?

これから紹介する本は、童話の物語をイメージして描かれ、挿絵になった絵画作品を集めた本です!

おとぎ話の絵画史 挿絵黄金時代に描かれた魅惑の幻想世界

こちらの本ですが、本屋で一目惚れして買いました(*^^*)

この本の良いところは、童話と絵画史を同時に学べる1冊になっていることです!

各童話の世界観の説明を始め、さらに各童話に集録されている物語を1作品ずつピックアップしながら絵画がまとめられています。

グリム童話、アンデルセン童話、ペロー童話、イソップ物語、アラビアンライトと世界に名をはせる作品が出てきます!

他にも、童話の挿絵を描いた絵師たちのことにも触れていて、絵画史の偉人のことも知ることが出来ます!

芸術に興味がある方や童話好きな方にとてもおススメです(^^)/

是非、気になる方はチェックしてみて下さい!

では。

コメントを残す

© 2022 幻の部屋 | Theme: Storto by CrestaProject WordPress Themes.
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。