【遅い事後報告】私がYakult1000を辞めてYakult400Wに変更していた件!(あくまでも個人の意見です)

今回は私が飲んでいるYakultを紹介します(^-^)/

以前、紹介した記事ではYakult1000を紹介しましたが、半年ほど前にYakult400Wへ変更していたので再度記事にしました(^-^)

【Yakult1000の記事】

世間ではYakult1000が流行っていて、辞めた後だったので驚きです(^_^;)

ーーー

私が現在飲んでいるYakultは400W(ダブル)になります!

因みにブルーの色のYakultなのでカロリーオフ(ライト)となっています。

私は毎日夜の寝る前に飲んでいます!

飲む時間帯は人それぞれかと思うのでが、私は朝に飲むとすぐにお腹が痛くなってしまうので、自分が生活に支障のない時間帯が寝る前。

寝る前に飲んでおくと、朝になってお腹がぐるぐる鳴ってトイレも1回で大体済み、便秘も下痢もなくて体が朝からスッキリします。

飲み始めてから感じるのは今までの胃腸の不調が詰まった感じが多く、胃腸の動きが止まってしまったような症状。

酷いときは職場で座ったまま何も出来なくなり、兎に角苦しかった経験があります。

現在は飲んだ瞬間に胃腸が動いてる実感も出来て、今まで詰まっていた部分に違和感も感じなくなりました。

腸内環境を整えたい方にはおすすめです( ´∀` )b

ーーー

最後に以前Yakult1000を進めた手前、何故辞めたのかを話しておきます。

前提にYakult1000を否定するわけではないことはご理解ください。

1番の理由は「体重増加」です。

すでに肥満体質に近かった私ですが、Yakult1000で睡眠と腸内環境改善はしてきたものの、体重が落ちにくい、期間が経つほど体重が少しずつ増えました。

また、飲んでいたときにYakult1000のCMでお相撲さんなどの体格の好い人がCMをしていたこともあり、家族からも飲んでいる私に対して「体重が増えたのはYakult1000では?」と言われてしまうことまで。

あくまでも家族の個人的意見なので、私はそう言われても続けてました。

でも、段々体調も改善されてきたし、体重を落とすかが体の悩みになり、痩せることが大体半年前に改善項目に変わりました。

しかし、せっかくYakult1000で改善した睡眠不足や腸内環境。

そこで、自分が当初睡眠不足と腸内環境どちらが自分に深刻か考えた時に腸内環境だなと思って、家族やヤクルトレディーのアドバイスを経て、Yakult400Wにたどり着いたのです。

現在、Yakult1000が流行っていますが、流行りに乗って健康改善は良いですが、Yakultには各個人の抱える健康不良に合わせたYakultがありますので、まずはYakult1000に飛び付く前にいろんなYakultを知ることが大切です。

今回Yakult1000で体験したことを踏まえたからこそ、今自分に合っているYakult400Wに出会えました。

これからYakultを始める方やYakult1000を始める方は参考にしていただければと思います。

因みにYakult1000は普通のYakultの次にすごく美味しい( ≧∀≦)ノ

《サイト》

商品情報 | ヤクルト本社 (yakult.co.jp)

ーーー

今回は私がYakult1000を辞めてYakult400Wに変更した事後報告記事でした。

Yakult歴33年にもなると語れるようです(笑)

では。

コメントを残す

© 2022 幻の部屋 | Theme: Storto by CrestaProject WordPress Themes.
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。