【アプリゲーム】ツイステッドワンダーランド 期間限定イベント「星に願いを ~Dance and Wishes~」(ネタバレ注意)part1

2020年8月28日16:00~2020年9月14日14:59まで開催の期間限定イベント「星に願いを ~Dance and Wishes~」の紹介記事です!

―――

【前回の情報まとめ記事】

―――

【公式Twitter】

―――

今回の期間限定イベント「星に願いを ~Dance and Wishes~」の紹介記事を下記のように分けます。

【内訳】

  • 期間限定イベント「星に願いを ~Dance and Wishes~」part1(今回記事)
    • 記事のpart分けの説明
    • ゲームの遊び方
    • EPISODE1~EPISODE8までのストーリー&感想
  • 期間限定イベント「星に願いを ~Dance and Wishes~」part2
    • EPISODE0のまとめ。
  • 期間限定イベント「星に願いを ~Dance and Wishes~」part3
    • EPISODE9~EPISODE13(ラスト)

―――

まずは今回の期間イベントの遊び方の紹介です!!

今回のイベントでは「星の砂ドロップ」→「願い星」→「星の砂」→「ホロスコープ」と集めて行きます!

下記はイベントの流れです↓

今までのイベントのゲームの進め方で新しいのは授業で各キャラクターの「願いごとストーリー」(EPISODE0)が読める点です!!

スクショはトレイの画面ですが、今回のメインキャラの4人それぞれの授業を行っていき、決められた授業回数を達成して行くとストーリーが読めるようになります!

ここの各ストーリーはpart2の方でご紹介予定なので、今回は割愛します!

あとの流れは今までの期間イベントとほぼ変わってないです!

また、リズミックは今回のイベントのメインキャラのデュースとトレイが中心になっています。

後半より、イデアとオルトが加わるようになっています!

―――

ここからはストーリーになります!

今回のナイトレイブンカレッジの行事の大本になった物語の冒頭が最初紹介されます。

内容は知っている方なら、『ピノキオ』の話がモチーフと分る内容です。

そして、この物語を元にした伝統行事「星送り」がナイトレイブンカレッジで今年も行われると云うところから始まります!

「星送り」自体は、監督生とグリム以外のキャラクターは各国でも伝統行事なのか、生徒はほとんどの人が知っていました。

生徒達は全校集会で講堂に集められて、学園長より説明を受けます!

実際のところ、説明は学園長は行わず・・・行事の流れの説明でした(´・ω・`)

学園でこの行事知らない人の方がやはり珍しいようです。

なので、説明は代りにエースとデュースが監督生とグリムにしています!

エースはめんどくさがっても優しい(笑)

どうやら、監督生とグリムの知らなさレベルはこの世界では異常なようです(;^ω^)

デュースが「星送り」の物語を話してくれます。

そして、肝心の行事で何をやるかの話に入ります。

結果知らない人はグリムみたいな反応になります(笑)

しかし、監督生=プレイヤーはこう思ったでしょう・・・

七夕ww

私はこのイベント自体は「七夕×ピノキオ」コラボだと勝手に解釈(*^_^*)

さて、この「星送り」の行事では学園長が占ってイベントの主役とも云える「スターゲイザー」を3人決めます!!

どうやら、占いで該当する誕生日の者がスターゲイザーになるようです!!

選ばれた結果は・・・

【トレイ・クローバー】→誕生日:10月25日

【イデア・シュラウド】→誕生日:12月18日

【デュース・スペード】→誕生日:6月3日

因みに選ばれた3人の反応・・・

3人ともイベントへの意気込みが上手く分かれてました(゜-゜)

もうこの時点で、デュースとイデアが正反対だし、挟まれるトレイが想像できます。

結果このメンバーで全生徒の「願い星」を集めて行く形になるのですが・・・

実際、学園の生徒達はこの行事に対しては乗りが悪いです!

一部、変わった動機でこのイベントに興味あるメンバーもいます。

果たして、スターゲイザーに選ばれた面々はこんな生徒達から「願い星」が集められるのでしょうか?

因みに「願い星」は講堂で全生徒に配られます。

「願い星」はスターゲイザーの前で強く握り、口に出して願い事を言うと光らるようです!!

早速、全校集会後に監督生とグリムがデュースのところに来て願いをします!

監督生とグリムは2人で1個のようです!

監督生はグリムに「願い星」を譲ってます(*^_^*)

【願い星】

グリムの願いはてっきりツナ缶いっぱいだと思ってました(;´・ω・)

さて、またスターゲイザーのお仕事ですが、ほとんどの生徒が乗りきではないのに、学園長から更なる指示がスターゲイザー3人と監督生&グリムに来ます!!

学園長からのスターゲイザーの衣装がここで貰えます!!

この衣装を来て、イベントを進めていきます!!

こうして、まずスターゲイザーの3人は「願い星」の回収を始めます!!

次にスターゲイザーの役割は、集めた「願い星」を学園の裏のでっかい樹に飾ることです!

この時点で、数日が経っています。

画像は左が願い星を飾る前。右が飾った後です。

そして、ここからスターゲイザーの仕事が新たにあります!!

それは「星送り」イベントのメインとも云える儀式です。

本番では舞と太鼓があり、これも誕生日で役割が決まっているようです。

太鼓はイデア、舞はトレイとデュースの様です。

結果、スターゲイザーは「願い星」集め、儀式の練習を学園生活と平行して行わないといけないことが分かります。

こうして、3人は練習を始めることになるのですが、ここから問題が多々発生します!!

まず、舞がバラバラ・・・

早速、練習を始めるトレイとデュースですが・・・

かなり、酷い状態です(>_<)

ですが、トレイもデュースも練習すればと前向き。

しかし、追い打ちをかけたのはイデアの態度です。

ストーリーの流れ説明で、ほぼ触れずに来てしまいましたが、始めから参加したくない雰囲気全開だったイデア!

ここで、儀式の参加を拒否します!!

ここから、駄々を捏ねたイデアに振り回される面々・・・

結局、この日の時点ではリモートで太鼓を叩くことを学園長が了承しますが・・・

どうやらトレイに考えがある様子!

一旦はイデアの儀式の参加はイデア本人以外は保留みたいな形でこの日は終わりましたが、数日後、イデアとデュースが揉める展開に・・・

これは、練習でリモート参加+ゲームしてたイデアが悪いのですが・・・

真面目にやってる方からしたら怒って良い案件(;^ω^)

そして、デュースが意見を言っても、口ではイデアが上手。

デュースは舞も願い星集めも上手く行っていない様子・・・。

ですが、デュースはイデアを練習に参加させるため、賭けに出ます!!

誰が見ても無理そうな条件を出して、イデアに約束をさせます!

結局、駄々を捏ねましたが、イデアから了承を得ます!

こうして、デュースが目標達成すれば、イデアは太鼓を叩かなくちゃいけなくなる形になりました。

―――

今回のpart1はここまでです。

果たして、イデアは太鼓を叩くのか?イベントは成功するのか?

ストーリーのまとめ続きはpart3になります。

結構、厳選してストーリー紹介をしてしまったのですが、実際のストーリーでは細かく見るとより楽しめるのでおススメです。

長くなりましたが、part1はここまでです。

part2では各キャラクターの願いをまとめたりしているので、お楽しみに!!

では。

【アプリゲーム】ツイステッドワンダーランド 期間限定イベント「星に願いを ~Dance and Wishes~」(ネタバレ注意)part1」への1件のフィードバック

コメントを残す

© 2022 幻の部屋 | Theme: Storto by CrestaProject WordPress Themes.
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。