【近況報告】これまでの出来事と今後について!

久々の近況報告記事になります!

Twitterを見て頂いている方は、大方知っている方も多いと思いますが、今まで断片的なことしかつぶやいていなかったことを一旦ここでまとめます。

また、Twitterのフォロワー様にはお見苦しいツイートが多いことを大変申し訳ないと思っています。

Twitterやブログは自分が思っていることをどんなことでも伝えたい気持ちが強く、結構自分のギリギリなことまで書いてしまうところが昔からの癖と言いますか・・・。

苦手な方は避けて頂けるとありがたいです。

今回は結構Twitterで言ってしまっていたことも踏まえ、綺麗に現在の状況を伝えます。

【職業についてはこちらをお読みください】

ーーー

まず、今回の一連の出来事。そして今の状況なのですが・・・

  1. 1月から働き始めた職場の社長にパワハラを受ける
  2. パワハラが原因で適応障害と診断される
  3. 会社に1ヵ月の休職を伝えたら、解雇になる
  4. 生活が成り立たなく生活保護or実家へ帰るか選択しないといけない状況

ざっとまとめると上記の項目になります。

※会社では3ヵ月間試用期間。雇用は正社員で勤務していました。

ーーー

1.1月から働き始めた職場の社長にパワハラを受ける

会社に勤めてから1ヵ月くらい経ってから、社長の態度&性格が変貌。初めての取材ではクレームがあったお客の元に社長と営業と行ったことがきっかけで、元々別の社員が担当していた仕事をお手伝いすることになり、そこから業務の進行が遅いのが気に障ったのか、社長が理不尽な指示や嫌がらせとも言える態度をとってくるようになり、何度かキレられて怒号を浴びせられた等がありました。最初は耐えていましたが、段々体調不良になることが増えてしまい、仕事も胃痛が続いたまま、出勤したりしていましたが、最後に怒号を浴びせられた後は、体調は休日でも治らなくなっていました。

ーーー

2.パワハラが原因で適応障害と診断される

会社で2回ほど怒号を浴びせられた後の翌日から3日ほど体調が悪く、次の日が月曜日になると思うだけで、気持ちが沈んだりして体調があまり良くなかったので、意を決して、すぐに診療して貰える都内の病院を見付けて心療内科を受診。

結果、症状からしても適応障害と言われて、「兎に角休んでください」と指示があり、1ヵ月休めるように、診断書が出ました。

ーーー

3.会社に1ヵ月の休職を伝えたら、解雇になる

適応障害と診断された事を病院に行った翌日、会社へ報告。

社長から試用期間中だからと退職勧奨をされます。

怪しいと思い、退職に対する回答を1日待って頂く事を承諾してもらいました。

そして、次の日に電話で「休職したいです。休職に伴い、就業規則を教えてください」と言いましたが、1回目の電話では「社労士に聞かないと分からない」と何度も言われて、待つことになり、2回目の連絡で「解雇」を言い渡されました。

解雇は4月15日付となるため、現在解雇されるのを休職という形で会社に行かないまま、待っているような状態です。

会社は傷病手当は出してくれるという話なので、手続きは現在時が来るのを待っているところです。

これが、解雇までの経緯と現状です。

また、この一件はすべて、現在労働基準監督署に退職勧奨の出来事から同時進行で相談をしています。

解雇を言われた後は、しっかり会社から「解雇予告理由書」が届き、不当解雇にも出来る書類の内容と書類量だったのですが、社長が原因のため、解雇を取り消しても復職が厳しいという判断になり、結果労働基準監督署が対応できる範囲内での損害賠償を求める形で、現在申請中です。

3月末までに回答を求めている状態でわかっても4月初めになりそうです。

ーーー

4.生活が成り立たなく生活保護or実家へ帰るか選択しないといけない状況

1~3に伴って影響が出たのは生活面になります。

実は会社の事について、「解雇」の問題だけではなかったんです!

今の会社ですが、はっきりとしたお給料は言えませんが、正社員で試用期間中も同じ条件で福利厚生を引いても、手取り20万~22万ほどは貰えてもおかしくないような、契約内容だったのですが・・・。

交通費を含めた金額が、初給与:17万ちょっと。2回目が15万ちょっとでした。

2回目は確かに欠勤はありましたが、残業もしていて、初給与の時と日数は同じだけ出勤がありました。

明らかに金額が少なく、交通費は出てないのではないかと思われる金額でした。

その為、急な解雇になり、傷病手当は次のお給料のタイミングで来るはずもなく、今月も家賃や支払うもので、お金が無くなりました。

結果、現在は家族と話し合い。生活保護を受けて一人暮らしを続けるか、実家へ戻るかの選択になっています。

こちらはまだはっきり決まってません。

また、お給料面は明らかに契約違反の可能性がかなり疑わしいので、会社に昨日自身で給与明細書2ヵ月分を求めています。

ーーー

ここまでが3月中にあった内容でした。

正直、ここまで振り返ると過去の自分の選択を悔いています。

そして、まさかこの会社の社長の行動で自分が適応障害になって解雇にされ、生活困窮まで追いつめられるなんて思ってもいませんでした。

辛かったのは、結構社長が豹変するまで、社長を尊敬していたのがもう恥ずかしいし、思い返すだけで悲しくなりました。

また、もっと辛かったのはお給料です。

今まで働いていた職業の中で一番金額も高く、試用期間でも正社員の条件同等の魅力。そして何より自分のスキルを上げることが出来る仕事。

今、思えば社長を信用した結果が現在の状況です。

こんなに後悔する気持ちははじめてです。

あと、唯一の救いはこの会社を紹介したハローワークが今回の事を報告で、ブラック企業と見なし、掲載はするけど紹介はしないように対応をとってくれたことです。

私みたいな人が出ないように対応して頂けたのはとても有難いです。

この会社、話せば切りがないくらい就業規則や給与明細未発行(配るの時たま)やYouTubeでの社内中継など社員の個人情報の許可も取っているか怪しい部分も多いです。

まだまだ、対応することが山ほどあり、対処しきれないのが心境です。

ーーー

さて、長く説明が続きましたが、今後のブログ活動です!

記事の内容ですが、オタ活が厳しいため以前よりネタの鮮度は落ちます。

ですが、もう支払いが済んでいるものとキャンセルできなかったグッズに関しては一品ずつ記事にして投稿します。

また、財政が安定するまではゲームの内容や日常の中で記事に出来ることを織り交ぜて、投稿していきます。

あとは、日常の話も増やすと思いますww

今回の出来事は結構大きいので、ある程度まとめられそうだったら、随時報告するかもしれません(;^ω^)

ブログの投稿は基本1日1投稿17:00投稿予定です!

こんな状態の管理人ですが、今後ともよろしくお願いします!!

長文を拝読して頂き、ありがとうございました。

では。

【近況報告】これまでの出来事と今後について!」への1件のフィードバック

コメントを残す

© 2022 幻の部屋 | Theme: Storto by CrestaProject WordPress Themes.
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。